日々是好日-花- 2012.8.27
e0223771_13101087.jpg

百日紅(サルスベリ)。
灼熱の真夏に数少ない色をくれる花。

名前の由来は諸説あり、中国の伝説で恋人と百日後に逢うことを約束した女性が、約束の百日目の直前に他界。その亡くなった日の後に咲いた花というものや日本では元禄時代の園芸書「花譜」に、「紅花が100日間咲く」と説明があり、その事から百日紅(ひゃくじつこう)というものなど様々。また、木の肌が滑らかなので、猿も滑ることから、猿滑とついたなんていうのも知られていますね。
by yukuri-ms | 2012-08-27 17:09 | 日々是好日
<< 初・あんず飴  2012.8.28 盆踊りin日枝神社  2012... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31